【姫路城 | 修理を繰り返す名城】建築秘話&世界遺産登録理由をわかりやすく解説!

こんな方にオススメの内容!

  • なぜ姫路城が世界遺産に登録されたのか理由が気になる!
  • 教養として世界遺産に関する知識を身につけたい!
  • 世界遺産検定の受験を考えている!
  • 次の旅行先の候補地を探している!

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 ブルートラベラー 青野真
今回は「姫路城」についておもしろ&わかりやすく学んでいきましょう!

一度は訪れてみたかった世界遺産だからワクワク!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 レオンくん

遺産ポイント

  1. 「豊臣秀吉⇨池田輝政本多忠政」歴代武将の整備によって進化を遂げていった!
  2. 昭和の大修理平成の大修理」と2度に渡る大規模修理を経て輝きを放つ名城!
  3. 評価ポイント:とにかく美しいデザイン&日本独自の城郭構成が他に類を見ない!

「姫路城」のプロフィール

登録名称姫路城
登録年1993年
所在国日本(兵庫県)
登録ジャンル文化遺産
登録基準(i)(iv)
備考日本の世界遺産登録第一号!

歴代武将の整備によって進化を遂げていった!

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 池田輝政 本多忠政
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 ブルートラベラー 青野真
姫路城は一人の人物によって建てられたのではなく様々な武将・大名の手によって増改築が繰り返されて今の姿になったんだよ!

へーーーそうなんだね!いろんな人の努力の結集があってこそ建てられた城なのですね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 レオンくん

豊臣秀吉による姫路城建設の決意

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 豊臣秀吉

当時の秀吉は、中国地方を治めていた毛利家に対抗すべく、交通の要衝になっていた姫路に壮大な城を立てること決意しました。

そこでまず秀吉は下記のような決意をしたのです。

よし!まずは3層の天守閣を造って近代的な城を目指そう!

ここから様々な武将に引き継がれて、姫路城はどんどん現在の姿のような壮大で美しい城へとなっていきます。

池田輝政によるシンボルの大天守の建設

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 姫路城 池田輝政

関ヶ原の戦いが終わり、亡くなった秀吉の後を引き継いで、徳川家康の娘婿の池田輝政が大規模な改修を実施しました!

そこでまずは、姫路城のシンボルとなる「大天守」の建造に取り掛かります。

その他にも、2重の濠を作って内郭と外郭を区別する構成にしようと決断し、さらなる増築に取り掛かりました。

へーーー池田輝政は今の姫路城のメイン部分の建造を手掛けたんだね!スカイツリーで言うところの展望台を手掛けたって感じかな!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 レオンくん

本多忠政による西の丸&城下町の整備

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 姫路城 本多忠政

増築はまだまだ続きます!

池田輝政の後は、本多忠政が「西の丸」という城の敷地内の居住エリアを造りました。

この西の丸の特徴は下記になります。

  • 城の中から外に向けて鉄砲や弓を打てるように城壁に丸・三角・四角形の穴を造った!
  • 石を落としたりするために開閉が可能な蓋も造った!

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 ブルートラベラー 青野真
こういった敵を攻撃するために造られた穴の部分を「狭間(さま)」と言います!

城の増築だけにおさまらない輝政は、城を囲うようにして街をつくり始めました。

これがいわゆる「城下町」というやつだね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 レオンくん

そしてこの城下町形成にともなって、姫路の街の人口はどんどん膨れ上がっていきました。

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 ブルートラベラー 青野真
ちなみに現在の姫路市の人口は約50万人と、兵庫県内では県庁所在地の神戸に次ぐ県内第二位の都市を形成しています!

歴史的背景が現在の人口にも反映されてるんだね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 レオンくん

その他にも、敵の侵入対策として、狭い通路を造って螺旋状に区画(曲輪)を巡らせる構造を造るなど、難攻不落な城を造ることに全力を注ぎました。

「昭和の大修理 & 平成の大修理」と2度に渡る修理を経て輝きを放つ名城!

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 昭和の大修理 平成の大修理
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 ブルートラベラー 青野真
姫路城は増築だけでなく度重なる大改修がされてきた歴史も持ちます!

その中でも特に有名なのが「昭和の大改修」と「平成の大改修」なんだね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 レオンくん

明治以降は「軍用地」としての役割に

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 姫路城 軍用地

歴代の武将の統治下に置かれていた姫路城も、江戸幕府が幕を下ろすと明治時代からは軍用地(自衛隊施設が置かれた敷地)として使われるようになりました。

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 ブルートラベラー 青野真
しかし軍用地として使われてからは修復作業を全然しなかったら、どんどん城が廃れていったんですよね。。。

なんてこった!こんな素晴らしいお城を!何か対策を打つ動きはなかったの!?
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 レオンくん

そこで国は動いて、まずは姫路城を「史蹟名勝(しせきめいしょう)天然記念物保存法(現行の”文化財保護法”)」によって保存する意向を示しました。

さらにその後は「国宝」にも指定して、今もなお守られています。

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 ブルートラベラー 青野真
要するに国が厳重に保護体制を敷いていることになります!

それだけ日本が誇る重要な建造物なんだね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 レオンくん

ちなみに現在の姫路城は、「8軒の国宝+74の重要文化財」で構成されています。

昭和の大修理

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 姫路城 昭和の大修理

当時の城の姿を復活させるべく、天守群を中心に大改修するぞ!

このように意気込んで始まったのが、「昭和の大改修」というものです。

しかしここで”とある問題”が生じます。

当時の建築方法で修復すると、またすぐ傾いてしまう可能性がある!

そのため昭和の大改修では、下記のような形で修復に取り掛かったのです。

当時の「礎石」 → 現代の「鉄筋コンクリート製の基礎構造物」

でも現代の建築方法なんて使っちゃって大丈夫なの!?世界遺産としての価値が無くなってしまうのでは?
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 レオンくん

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 ブルートラベラー 青野真
良い質問だね!確かに当時の建築方法を用いることが大前提なんだけど、”例外”もあるんだ!

確かにユネスコが定める「ヴェネツィア憲章」では、「修復をする際は伝統的な素材や工法を用いること」となっています。
(「ヴェネツィア憲章」についてはこちらの記事をご覧ください)

しかし、姫路城を当時の建築方法で修復してしまうとかえって建物に支障をきたす恐れがあることが判明したのです。

そのような背景から、今のこの美しい姿をとどめるために現代の建築方法を用いることが許されました。

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 ブルートラベラー 青野真
要するに、「安全に保存できる > 当時の建築方法を用いる」このような優先順位があるわけです!

また昭和の大改修により、大天守の解体修理が実行され、姫路城の改修工事史上最も大きいものとなりました。

さらに改修工事中に、建設の際に記された多くの銘文が発見されました!

この発見により、天守の築造過程が明らかになったのです。

平成の大修理

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 平成の大修理

昭和だけではなく、平成にも大きな改修工事がありました。

この平成の大改修では主に下記の点の修復が行われました。

  • 白の漆喰(しっくい)の塗り替え
  • 全ての瓦の張り替え

メインの修復対象は天守群で、この約5年半に及ぶ改修によって現在のような白く美しい姫路城に生まれ変わりました。

この白く美しい姿こそ、姫路城の別名「白鷺城」と言われるゆえんです。

世界遺産としての価値は「美しいデザイン+日本独自の城郭構成」

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 世界遺産に登録された理由

姫路城が世界遺産に登録された理由は大きく分けて以下の2点です。

  • 「白鷺城」と言われるほどの美しいデザイン!
  • 日本独自の建築技術!

まずは美しい城の姿を何百年に渡って保ち続けるために、創建当時の技術や意匠を引き継ぐなど日本の技術力が認められた点です。

さらに石垣や濠などの保存状態が良好である点や、難攻不落な城を築くために、複雑な構造にしたり屋根の積み重ね方が独特であったりと、とりわけ日本独自の防衛システムが高く評価されました!

姫路城が建てられた時代には様々な戦いが繰り広げられてたから必然的に防衛重視の造りになったのかな!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 レオンくん

本日の確認テスト

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
今後「世界遺産検定」の受験を考えている方はぜひ下記の問題にトライしてみてください!

今回学んだことの復習を兼ねてやってみるのもいいよね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

(「世界遺産検定」の概要についてはこちらの資料を参考にしてください)

3, 4級レベル

姫路城の別名は何か答えなさい。

  1. 瀬戸内城
  2. 白亜城
  3. 関ヶ原城
  4. 白鷺城

答え(タップ)>>

2級レベル

城内の住居である「西の丸」を築いた人物を答えなさい。

  1. 徳川家康
  2. 本多忠政
  3. 池田輝政
  4. 豊臣秀吉

答え(タップ)>>

1級レベル

「昭和の大改修」の説明として誤っているものを選びなさい。

  1. 修復工事中に銘文が発見され築造工程が明らかとなった。
  2. 天守群の全ての瓦が替えられた。
  3. 建築当時の技法ではなく鉄筋コンクリート製の基礎構造物を用いた改修を行った。
  4. 大天守の大規模改修工事が実施された。

答え(タップ)>>

まとめ

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城
  • 姫路城は池田輝政・本多忠政ら歴代の武将によってどんどん増築が行われていった!
  • 「昭和の大改修」時には例外的に鉄筋コンクリートを用いた建築方法が採用された!
  • 「平成の大改修」時に漆喰が塗り替えられて「白鷺城」の名に相応しい白い姿を現した!
  • 美しいデザイン+日本独自の建築方法と防衛システム」が評価されて世界遺産に登録された!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 レオンくん ブルートラベラー

おまけ:「白鷺城」ではなく「白過ぎ城」!?

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 姫路城 「白鷺城」ではなく「白過ぎ城」!?

「平成の大改修」によって漆喰が塗り替えられたことにより、白く美しい姿をした姫路城になりました。

しかしこの改修終了時には、あまりにも白過ぎて従来の城の面影が薄れてしまっていると考えた人々から、非難の声などが上がりました。

ただこの白さも時が経つにつれて再び変色されることが予想されるため、次第に非難の声は薄れていきました。

めでたし。めでたし。

参考文献・注意事項