【平泉 | 浄土思想?金色堂?】歴史や世界遺産登録理由を小学生でもわかるように解説!

こんな方にオススメの内容!

  • なぜ平泉が世界遺産に登録されたのか理由が気になる!
  • 世界遺産検定対策として平泉についてわかりやすく理解したい!
  • 教養として世界遺産に関する知識を身につけたい!
  • 次の旅行先の候補地を探している!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
今回は「平泉」についておもしろ&わかりやすく学んでいきましょう!

仏教の浄土思想が反映された建物が多く残る歴史ある街だよね!楽しみ!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

遺産ポイント

  1. 平泉は本州北部の政治・行政の中心であり京都との交易によりさらに繁栄!
  2. 藤原三代(清衡、基衡、秀衡)によって仏国土を再現するように寺院が建造されていく!
  3. 歴史の過程で数多くの寺院が焼失したが「金色堂」のみ創建当時の姿が残っている!

「平泉」のプロフィール

登録名称平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群
登録年2011年
所在国日本(岩手県)
登録ジャンル文化遺産
登録基準(ii)(vi)

平泉の歴史と浄土思想から見る世界遺産に登録された理由

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 平泉の歴史と浄土思想から見る世界遺産に登録された理由
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
今回解説する平泉はちょっと難しそうなワードが度々出てくるけどその都度丁寧に解説するのでご安心ください!

カメレオンでもわかるように解説してね(焦)
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

そもそも「浄土思想」とは

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 そもそも「浄土思想」とは

中尊寺の参道

登録名称にも書かれている「浄土」とか「仏国土」とかって一体何なの?
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
ざっくり言うと欲望とか妬みなどの無い清らかな仏教の世界ってところかな!

つまり浄土とか仏国土とかはそのような仏教の世界観を表現しているってことなのかな?
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
ふむ、今はそんな感じの理解で十分だよ!

浄土思想は8〜12世紀の間に広く伝わった仏教の考えの一つです。

具体的な考えは下記になります。

死後は仏国土(浄土)に行くことで成仏できる

死後の世界観を表しているんだね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
現代だと「死んだら天国か地獄に行く」のような考えが浸透しているけど、それを仏教はさらに具体的にした感じだね!

この浄土思想が誕生したことで、日本人の死と生に関する考えに大きな影響を与えることになったのです!

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
ちなみに「仏国」は「浄土の別名」みたいなイメージで大丈夫です!

そして、「死後の世界(浄土思想)を実際に人々の目に見えるように寺院などを建てて現代に再現してみよう」という考えが生まれました。

確かに死後の世界は実際に死んでみないとどんな世界なのかわからないもんね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
そこで生きている人々にも死後の世界を想像してもらえるように寺院などが建てられたんだよ!

世界遺産に登録されている寺院や庭園は、全てこの死後の世界を表現するために建てられたものです。

平泉に数多くの寺院が建てられた理由

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 平泉に数多くの寺院が建てられた理由
でも寺院を建てるなら既に繁栄してる京都とか奈良みたいなところでもよかったんじゃないの?なんでわざわざ平泉にしたのかな?
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
良い疑問だね!平泉という環境や街の歴史にヒントが隠されているよ!

当時、平泉は本州北部の政治・行政の中心として栄え始めていました。

さらに当時の日本で最も大きな都市であった京都とは、奥州(岩手県)の主要産物である金などと交易が盛んに行われていました。

平泉はこの交易により安定した財力を持つことができていました。

まとめると、平泉に多くの寺院が建てられるようになった理由は以下の通りです。

  • 本州北部の政治・行政の中心として栄えていた
  • 交易によって安定した財力を持っていた

上記が平泉が仏国土(死後の世界の再現)を表現するために寺院を建てる都市に選ばれた主な理由です。

すでにある程度街が発展していて財力もあったからなんだね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

また平泉は他の街でよくある武力による力づくでの発展ではなく、隣国や諸外国との文化交流に力を注いで発展していった、いわゆる「平和政治」を取り入れてました。

この平和政治を基盤に、京都に肩を並べる最先端都市へと成長していったのです!

藤原三代による寺院の建造

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 藤原三代による寺院の建造
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
平泉にある寺院を語る上で「藤原三代」はキーパーソンになります!

そうなんだね!この3人は必ず押さえておこう!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

現在世界遺産に登録されている寺院は交易で得た豊富な資金のもと、その当時平泉で大きな権力を持っていた藤原三代、または藤原氏に関わる人物によって建造されていきました。

寺院名建造者
中尊寺(ちゅうそんじ)藤原清衡(ふじわらのきよひら)
毛越寺(もうつうじ)藤原基衡(ふじわらのもとひら)
観自在王院跡(かんじざいおういんあと)藤原基衡の妻
無量光院跡(むりょうこういんあと)藤原秀衡(ふじわらのひでひら)

へーー!初代から三代へと代々受け継がれて建造されていったんだね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

前述の「そもそも「浄土思想」とは」でも触れましたが、平泉の寺院は死後の世界(仏国土)を表現するように計画的に建造されていったのです!

具体的には下記のように建造されました。

  • 平泉の自然の地形を活かす(古来の日本からある自然崇拝を意識)」
  • 平泉の中心にある「金鶏山(きんけいざん)」を中心に考えて寺院の配置を考える
  • 各寺院には仏国土を表現するための庭園を必ず備える

かなり緻密に計画された寺院建造だったんだね!
世界遺産検定対策 レオンくん

12世紀以降の平泉の衰退と復活

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 12世紀以降の平泉の衰退と復活
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
寺院建造までの過程で平泉は順風満帆な道をたどっていたんだけど、最盛期だった12世紀以降は数多くの試練を受けました(焦)

え!そうなの!?具体的にどんなことが起きたの!?
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

12世紀まで平泉を統治していた藤原氏は、12世紀末の源頼朝軍に侵略されて滅亡してしまいました。

その結果、平泉にある寺院は鎌倉幕府の保護下に置かれることになったのです。

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
ちなみに「鎌倉幕府」とは簡単に言うと国を動かす権力を持っている政治機関のことです!

この鎌倉幕府が続いた時代を「鎌倉時代」って呼ばれるよね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

さらに13世紀には「毛越寺」が、14世紀には「中尊寺」が火災によって消失するなど、平泉は度重なる災難に見舞われました。

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
ただ中尊寺の火災では奇跡的にも「金色堂」だけは消失から免れたのです!

(「金色堂」に関してはこちらで詳しく解説します)


その後、残る2つの「観自在王院跡」「無量光院跡」も度重なる火災によって完全に消失してしまいました。

火災起きすぎ!もう平泉の繁栄は終わってしまったの!?
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

しかしその後鎌倉幕府の統治が終わり室町時代に入ると、平泉はお参りの場所として一般庶民から深く認識されるようになりました。

その影響で寺院には参道が設けられたり、松尾芭蕉などの俳人が平泉を訪れるなど再び最盛期を迎えることになったのです!

世界遺産に登録された各遺産の詳細

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 世界遺産に登録された各遺産の詳細
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
世界遺産に登録されたのは「4つの寺院」+「1つの山」の計5つになります!

「1つの山」がすごく気になる!平泉というと寺院のイメージが強いから!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
この山は寺院の建造をする際に大きな役割を果たしたんだよ!詳しくは各遺産の詳細で伝えるね!

金鶏山(きんけいざん)

  • 標高はわずか98.6m
  • 仏国土の方角を象徴する意味を持つ聖地
  • 山頂に経堂などが置かれている

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
平泉のどこからでも目視できる中心に位置しているため寺院を建造する際の配置決めの目印のような役割を持ちました!

そのぐらい貴重な山だったから世界遺産に登録されたんだね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

中尊寺(ちゅうそんじ)

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 中尊寺(ちゅうそんじ)

中尊寺の「本堂」

  • 藤原清衡が平泉を築く際に建造した寺院
  • 供養願文(くようがんもん)」には奥州の地に現世の仏国土を築こうとした清衡の強い願いが書かれている
  • 敷地内には建造当時の姿のままの「金色堂」がある

金色堂(こんじきどう)

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 中尊寺 金色堂
  • 方三間(ほうさんげん)」という建築法を用いて建造された仏堂建築
  • 中尊寺で唯一現存する創建当時の建築物
  • 堂内には藤原三代の遺体を納めた須弥壇がある
  • 国宝に指定されている

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
ちなみに「方三間」とは正方形の一辺に4本の柱があって柱の間が3つ(三間)ある伝統的な日本建築です!

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 金色堂 方三間

毛越寺(もうつうじ)

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 毛越寺(もうつうじ)

毛越寺の「浄土庭園」

  • 藤原清衡の死後に藤原基衡に引き継がれて慈覚大師園人によって開かれた
  • 度重なる火災に見舞われてほとんどの建造物が消失
  • 敷地内にある「遣水(やりみず)」は平安時代の遺構として日本で唯一かつ最大
  • 薬師如来の仏国土を表す浄土庭園が造営されている

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
ちなみに「遣水」とは池に水を引き入れるための水路という感覚です!石を使って蛇行させたり様々な工夫が見られます!

観自在王院跡(かんじざいおういんあと)

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 観自在王院跡(かんじざいおういんあと)
  • 藤原基衡の死後にその妻によって毛越寺に隣接するように築かれた
  • 建物自体は1573年に消失し庭園の面影だけが残る
  • 背後の金鶏山と一体となった景観によって阿弥陀如来の極楽浄土を表現

無量光院跡(むりょうこういんあと)

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 無量光院跡(むりょうこういんあと)
  • 3代目の藤原秀衡によって築かれる
  • 極楽浄土を表現する寺院
  • 「政務と生活の場である居館」+「極楽浄土を表現する寺院は東西に並ぶ」という初代の清衡の理念がついに実現
  • 居館の遺構である「柳之御所遺跡」がある
  • 阿弥陀堂は宇治の平等院鳳凰堂をモデルに建てられた

また年に2回(4月と8月)に、仏堂背後の金鶏山山頂に夕日が落ち建物全体が後光によって光り輝くように見えます!

これは、無量光院が現世における西方向極楽浄土の観想を目的として建てられたためです。

本日の確認テスト

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ ブルートラベラー 青野真
今後「世界遺産検定」の受験を考えている方はぜひ下記の問題にトライしてみてください!

今回学んだことの復習を兼ねてやってみるのもいいよね!
おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ レオンくん

(「世界遺産検定」の概要についてはこちらの資料を参考にしてください)

3, 4級レベル

「金色堂」が所在する寺院として正しいものを選びなさい。

  1. 観自在観自在王院
  2. 中尊寺
  3. 無量光院
  4. 毛越寺

答え(タップ)>>

2級レベル

毛越寺の庭園の池に水を引き入れるための水路の名称として正しいものを選びなさい。

  1. 遣水
  2. 手水鉢
  3. 舟着
  4. 龍門瀑

答え(タップ)>>

1級レベル

「無量光院」を築いた人物として正しいものを選びなさい。

  1. 藤原基衡
  2. 慈覚大師園人
  3. 藤原秀衡
  4. 藤原清衡

答え(タップ)>>

まとめ

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群
  • 平泉には仏国土の世界を表現すべく藤原三代(清衡、基衡、秀衡)を中心に数多くの寺院が建てられていった!
  • 平泉の街の中心にある「金鶏山(きんけいざん)」を中心に考えて寺院の配置が考えられた!
  • 平泉の寺院の多くが火災により消失したが中尊寺にある「金色堂(こんじきどう)」のみ創建当時の姿を残す!
  • 金色堂は「方三間(ほうさんげん)」という建築法を用いて建造された黄金に輝く仏堂建築!
世界遺産検定対策 レオンくん ブルートラベラー

おまけ:平泉観光の際はレンタサイクルがおすすめ!

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群 平泉観光の際はレンタサイクルがおすすめ!

平泉駅の様子

実際に私が平泉を訪れたときのことなのですが、各寺院を巡る際は「レンタサイクル」がものすごく便利でオススメです!

レンタサイクルをお勧めする理由は以下の通りです。

  • 1日レンタルで1,000円以下と格安!
  • 世界遺産の寺院はコンパクトにまとまっているため自転車移動で十分!
  • レンタカーだとかえって渋滞に巻き込まれたり駐車ができなかったりと不便!
  • 寺院の近くに山や川などもあって風を感じながらのサイクリングは気持ちい!

各寺院や資料館には駐輪場があるので駐輪に困ることもありません。

適度な運動にもなるので、ぜひ自転車で平泉観光をしてみてください!

おもしろわかる!世界遺産ユニバーシティ 平泉‐仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群

平泉駅前のレンタサイクル屋さんにいた猫の親子

参考文献・注意事項